ブログ

「キレイを叶えるヘアレシピ❤︎」 3Dカラーはスタイリングだけで素敵にかわいく

いきいき、キレイに。

3Dカラーとは?

髪を立体的に見せるために髪全体にカラーを入れることにプラスして、別に明るめの色(ハイライト)や暗めの色(ローライト)を筋状に入れ、3色を組み合わせることにより、立体的に見せることです。
これによって髪全体が同じ色でマットな感じではなく、立体感や軽さを演出できるのです。
昔から立体的に見せる手法として人気があったのですが、今では3Dカラーというネーミングになって大人気です。

 

プロ目線

3Dカラーは、スタイリングだけで、素敵にかわいくしてくれる忙しい女性の味方❤︎

いつもと同じカラーに、3DのハイライトやローライトをMIXさせることで、雰囲気を変えて楽しむことや、気分転換にもなります✨海外の人気モデルや女優さんたちが、おしゃれな3Dカラーのヘアスタイルにしていることで、大注目!
外人さんの髪色は色味だけでなく髪のグラデーションが立体的で、おしゃれ✨

日本人にはない、くすんだ色合いの抜け感が何とも魅力的ですよね。

日本人の黒髪の良さもありますが、このようなヘアカラーを取り入れて、透け感のあるスタイルに近づけてみませんか?❤︎
3Dカラーで立体的にグラデーションやハイライトが楽しんで、小顔効果や、コントラストでほボリュームアップ効果も期待!

髪に光が当たれば優しい表情が生まれ、風に揺れた時に内側に入れたハイライトが見え隠れ、難しいセットをしなくても簡単に外国人風になれること間違いなし!★

ちょっと雰囲気を変えたい、気分転換したい、︎という方におすすめの3Dカラーです♬

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook
ページ上部へ戻る