ブログ

美容院のトリートメントは本当にいいの?

皆さん、こんにちは!

今回は、サロントリートメントについてご説明していきます。

美容院のトリートメントとホームケアの違いは?
値段的に安くない、一度きりのサロントリートメントは本当に効果があるのだろうか?
などの理由でサロントリートメントをためらわれている方も多くいると思います。

まず、髪の毛が傷んだ状態とは・・・?

キューティクルはご存知でしょうか?
キューティクルとは毛髪の水分や栄養分を外に流失させないように
毛髪の表面を覆っている保護膜のことです!
しかし、そのキューティクルが剥がれてしまうと水分や栄養分が流れ落ち、
毛髪が乾いた状態になり、まとまらず、ツヤのないパサパサな髪の毛になってしまいます。
これが、傷んだ髪の毛の状態です。

毛髪が傷んでしまう原因は・・・

・シャンプー

・髪の毛の自然乾燥

・ドライヤーや、コテ、アイロンの熱

・カラーやパーマ

・紫外線

が主な原因としてあげられます。
そして、傷んだ髪の毛を放置しておくと・・・

「乾燥、パサつき」

「傷み」

「くせ毛、うねり」

「抜け毛」

などの悩みが出てきます!!

これらの悩みを解消してくれるのがサロンで使用しているシステムトリートメントなのです。

お家で使用しているトリートメントは表面をコーティングする程度のものがほとんどで、
毛髪内部まで栄養分を補給する力がない為、使用した時のみさらさらな仕上がりになります。
しかし、サロントリートメントは、それぞれの毛髪の状態をプロが診断し、不足している栄養分を補うためのトリートメント薬剤を調合します。

根本部分は健康な毛髪のため、トリートメント剤を付けすぎてしまうと、毛穴詰まりの原因やペタっとし根本のボリュームが出にくくなる原因となってしまいます。

一番栄養分の不足している毛先部分を中心に、毛髪内部までしっかりとトリートメント剤が浸透するよう中間から毛先へ、毛髪を整えるように栄養分を揉みこんでいきます。

しっかりと毛髪内部まで栄養分が浸透し、揉みこんでいくとキューティクルが整いツルツルな手触りへ変化していきます。

トリートメントをつけてすぐ流してしまうと、栄養分が浸透しきれず流れてしまいます。

ジュノンではトリートメントを流す際に、チェンジリンスを行います。

チェンジリンスとは…

シャンプーボールにお湯を溜め、毛髪全体に栄養分がムラなく行き届くよう、トリートメントが流れ込んだお湯をかけ流していく方法です。

不足した栄養分を毛髪内部まで補給し、キューティクルの被膜を作る!

ホームケアでは出来ない髪の毛のメンテナンスです。

毛髪内部まで栄養がいきわたることにより、ツヤのある綺麗な髪の毛を保つことができます!

夏の紫外線によるダメージを、乾燥の季節が来る前にサロンでのシステムトリートメントでケアしてみませんか?

JUNON|ZELE各店へのWEB予約はこちらから↓

ZELEessence(エッセンス)  Web予約
TEL 0120-05-7007

ZELE小金井イトーヨーカドー  Web予約
TEL 0120-05-4775

ZELE仙川  Web予約
TEL 0120-05-9189

ZELE AVEDAららぽーと立川立飛  Web予約
TEL 0120-514-166

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook
ページ上部へ戻る